このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

練馬区地域猫推進ボランティアグループの募集

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 衛生
  4. ペット・動物・害虫
  5. ペット・動物
  6. 猫について
  7. 練馬区地域猫推進ボランティアグループの募集

ページ番号:474-780-750

更新日:2010年2月1日

地域猫活動とは、地域にいる飼い主のいない猫の問題を、地域住民・問題解決に取り組むボランティア・行政の三者が協力しあって解決を目指すことにより、人と猫とが共生する地域づくりをしていくという考え方です。
具体的には、猫のトイレ、エサ、繁殖などを地域で適正に管理することにより、飼い主のいない猫によるトラブルを減らし、地域環境を改善していく活動です。
区では、地域猫活動に取り組むボランティアのグループを練馬区地域猫推進ボランティアグループとして認定し、活動を支援しています。
飼い主のいない猫によるトラブルを解決したい地域の方や猫のボランティアの方で、地域環境の改善に意欲のあるグループは、ぜひ登録の申請をお願いします。

登録要件

1.区の趣旨に賛同し、区とともに練馬区飼い主のいない猫の地域猫活動ガイドラインに基づいて対策を推進すること。
2.練馬区内の特定地域において活動を行うこと。
3.グループ構成員には、2名以上の成人が含まれること。
4.代表者が練馬区在住の成人であり、かつ構成員の半数以上が練馬区在住であること。

活動内容

練馬区飼い主のいない猫の地域猫活動ガイドラインにしたがって、飼い主のいない猫を地域猫として管理し、地域環境を改善するために、以下の対策を実施していただきます。
1.去勢・不妊手術の実施による、飼い主のいない猫の増加の抑制
2.餌やりの管理と餌場の清掃
3.猫トイレの設置およびトイレの清掃等によるふん尿トラブルの防止
4.猫の飼い主に対する、適切な飼い方についての啓発
5.対策についての地域住民等への周知
など

区からの支援

1.去勢・不妊手術費用の助成(オス8,000円、メス15,000円)
2.猫保護用ケージの貸出し
3.地域住民等への周知用のチラシおよび掲示用プレートの印刷
4.ボランティア証の交付および腕章、ビブス(希望者のみ)の配付
5.町会等との調整
6.関係者会議の開催
など

登録までの流れ

1.練馬区保健所で、事業の趣旨や内容の説明を受けていただきます。
※説明日程調整のため、事前に電話でご予約をお願いします。ご予約は随時受け付けています。
※ボランティア登録者全員に説明を受けていただきます。
2.活動地域の町会・自治会等の代表者に対し、地域で活動することについて了解を得ていただきます。説明には区の担当者も同行します。
3.必要があれば、活動地域のブロック長(班長)等にも、同様に説明を行い、活動することの了解を得ていただきます。説明には区の担当者も同行します。
4.練馬区保健所に申請書類一式を提出します。
5.練馬区保健所から承認書とボランティア証が交付されます(登録完了)。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ