このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

飼い犬が人をかんだら

ページ番号:795-439-186

更新日:2010年2月1日

飼い犬が人をかんでしまった場合、必ず以下のことを行ってください。

(1)被害者の救護と再発防止措置を行う。
(2)24時間以内に事故発生の旨を保健所へ届け出る。
  ※届出先は事故が起こった場所の保健所です。練馬区内で事故が起こった場合は生活衛生課管理係へお届けください。
  ※期限内に事故発生届出書を提出できない場合は、電話にてご一報いただき、後日届出書を提出してください。
(3)48時間以内に狂犬病の疑いがないか、獣医師に検診してもらう(1回目)。
  ※検診回数は、事故日の年度の狂犬病予防注射の接種状況によって異なります。事故発生届出の際に回数をお知らせいたします。
(4)所定回数の検診後、獣医師発行の狂犬病検診証明書を提出する。

事故発生届出書

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ